コラーゲン口コミ » Q&A » コラーゲンの種類について » コラーゲンにはどのような種類…

コラーゲンにはどのような種類があるの?

 タンパク質の一種としてのコラーゲンには、一言で言い表せるほど簡単な存在ではありません。コラーゲンにもさまざまな種類が存在しています。
 現在わかっているだけでも、ヒトに存在しているコラーゲンは30種類以上あることがわかっています。そしてそれらのコラーゲンはその性質や働きによって区分されています。
 その区分にはいくつかありますが、一般的に知られているのはⅠ型~Ⅳ型コラーゲンでです。私たちの身近でみられる化粧品、医薬品などのコラーゲン商品の多くは、この4種類のどれかを補充するものとなっています。
 また、コラーゲンは体内で働く以外にも、私たちの生活のさまざまなシーンで活躍しています。化粧品、医薬品はもちろん、食品を固めるのに使われるゼラチンもコラーゲンが使われています。

 このようにコラーゲンは様々な用途に使われるほど色々な種類があるのです。

同じカテゴリの記事